2014年4月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

« 週末はマレーシア | トップページ | 各国の治安 »

2011年6月20日 (月)

文化の違いなど

当然ですが外国で暮らすと文化の違いを感じることがあります。

○残業
基本的にヨーロッパ人は滅多に残業をしませんでした。
賃金云々ではなく「家族と過ごす時間が第一」という大前提で就業時間が過ぎれば即帰宅するというのが一般的な考え方です。
日本でもそのような健全な職場もあるとは思いますが、自分が身を置いている業界では今でも夜8時や9時までは会社に居る人が多いです。

対して東南アジアでは(時間給の工員は)積極的に残業を行います。
人によっては「あまり残業をさせてくれない」という理由で転職する人もいるくらいです。

○サービス業の営業時間
日本人の感覚ではサービス業たるもの平日は夕方以降から夜にかけてがかき入れ時だと思うのですが、ヨーロッパではスーパーも午後6時とか7時には閉店してしまいます。
土曜は営業しているお店もありますが、日曜はスーパーやデパート、その他のお店すべて休みです。
日曜に営業していた店といえばファーストフードやレンタルビデオ、ガソリンスタンドとかだったかなぁ?(ガソリンスタンドは利便性を考えると理解できますが、レンタルビデオは何で休みじゃななかったんだろう?)
従業員が週末に家族と過ごせるようにという理由だと思いますがサービス業も週末は休みなのです。
時間を惜しんで商売に励む日本人との大きな違いを感じました。

東南アジアではサービス業は年中無休かな?
お店も夜遅くまで営業していたと記憶しています。

○(文化ではありませんが)日照時間
オランダは北海道よりもずっと北に位置するので季節によって日照時間が全然違います。
夏は朝4時頃から夜の9時(10時近くだったかな?)まで明るかったと記憶しています。
逆に冬は完全に明るくなるのは10時頃で夕方4時には暗くなりはじめていたと思います。
サマータイム制が導入されていました。

対してシンガポールはほぼ赤道直下なので日照時間も気温も一年中ほぼ同じで季節なんてものはありません。
昼の12時頃は太陽が本当に真上にあります。
北海道生まれ、新潟育ちの自分にとっては元旦の気温が摂氏36度もあるのはなんとも変な気分でした。

住みやすさ(フリージア的独断と偏見です。)
オランダとシンガポールとマレーシア何処が住みやすいかといわれると
1位 オランダ
2位 シンガポール
3位 マレーシア

1位と2位はほぼ同率ですがヨーロッパはゆとりがあるというか人間的には凄く幸せに過ごせるような気がします。
何事も忙しくない雰囲気が好きでした。
都会の雰囲気が好きな方はシンガポールの方が好みかもしれません。

あまり長く居住はしませんでしたがアメリカとメキシコもランキングに入れると
1位 アメリカ
2位 オランダ
3位 シンガポール
4位 マレーシア
5位 メキシコ

かな

アメリカがオランダより上位にくる理由は優雅さに加えて娯楽の多さや刺激も多い(気がする)からです。世界一の大国というだけあって大変魅力を感じました。
メキシコが最下位なのは超個人的な理由「英語が通じなかった」から(ゴメンねメキシコ)

« 週末はマレーシア | トップページ | 各国の治安 »

コメント

あーーーっ!消しちゃったーっ!!(((( ;゚д゚))))

フリージアさん、おはようございます。

最後のひと言を書こうとしてたら誤って、勢いで全部のタブを閉じちゃったーっ!(>_<)

もう書く気力がない。

ていうか仕事もしなきゃ!

☆アメリカが最上位だとは思いませんでしたね〜。。。

以上で(^^;)

ikeさんこんばんは!

>あーーーっ!消しちゃったーっ!!(((( ;゚д゚))))
誰にでもありますよねそのようなこと(^^)

>☆アメリカが最上位だとは思いませんでしたね〜。。。
ロスとかサンディエゴのことになりますが気候が良かったのが印象的です。

では

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/502014/51994831

この記事へのトラックバック一覧です: 文化の違いなど:

« 週末はマレーシア | トップページ | 各国の治安 »